お菓子!お菓子!お菓子!

ここ最近の変化。と言えば、お菓子のテイクアウトのお問い合わせが多いことです。
その度にびっくりしてしまいます。
昨日も今日も、テイクアウトをして頂いて、とても嬉しいです。

デザートセットでお出ししたケーキを
『持ち帰りたいのですが』
と、言われて、嬉しい反面一瞬のけ反りました。
完膚なきまでに、自信がない表れです。

私の作るのお菓子はとても地味だし、人生で一番努力して(冗談抜きで泣きながら作る事もあります)
作っている事ではあるけれど、世間のキラキラスウィーツからしてみるとまるで田舎娘で、
それを買い求めてくださると、どれだけ頭を下げても足りないような。

この前、季節の果物で作ったケーキ(今はイチジクか洋梨)を魚屋のおっちゃん(リーゼントの粋なおっちゃん)に差入れをしたら、昨日1/2ホール買ってくれました。

『こんなシャレオツなスウィーツは食べた事ないんでね』

…。シャレオツ、は、ウソだ。
リップサービスだね。ものすごく嬉しかったけど。

季節のケーキはワンカット400円。ポルトガルプリン(オレンジのプリン)は、ワンカット300円です。
その他もある。時が、たまにあります。

地味デ素朴ナ、オ菓子ガゴザイ〼。

#松本市 #ポルトガル料理 #ポルトガル菓子 #カーザドフェルナンド #かたいプリン #季節のケーキ #熟成ケーキ #半熟カステラ