秋のデザート。

久しぶりに、ボーロ・デ・メル・ダ・マデイラを焼きました。
大好きなケーキではあるけれど、やはり、夏よりは秋冬のお菓子という感じがします。

店内に漂うメルの香りに、うっとりしました。やはり、季節は完全に『秋』へと移り変わったようです。
明日以降お出しできますが、オススメは2週間後位です。熟成されて、本当に美味しいですよ。

そして、オーナー須澤の家の庭にたわわに実った無花果。
いつも通りのジャムやコンポートだけではもったいない気がして、ケーキを作ってみました。
これは美味い!!その名も、『無花果とあんずとカラメルのケーキ』長いな。
このケーキは、食べ頃です。

パォン デ アグアも焼き上がりましたし、是非いらして下さいー♪

パーソナルトレーニングの翌日は、少し筋肉痛のオーナー須澤。
(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 『辛い!辛い!腹割れるーーーぅぅ』という叫びに対し。
『何言ってるんスか!そこ目指してるんでしょうーー!!』と、ドSトレーナーのツッコミ。

あははは。漫才みたいで笑える。オーナー須澤、腹が六つに割れるのはいつか。

大阪土産の芋けんぴが美味しすぎて危険です。
止まらぬウマさ。お裾分け袋も入っていて、お裾分けしたらとても喜ばれました。


#松本市 #ポルトガル料理 #カーザドフェルナンド #ポルトガル菓子 #焼き立てパン #無花果のケーキ #すぎやま整骨院 #トレーナーはドS #なにわちょろけんぴ