アレンテジャーナについて

ポルトガルの伝統菓子を中心に製造・直販している工房です。
特に修道院発祥の伝統焼き菓子「パステル・デ・ナタ」(通称 ナタ)が自慢の一品です。
焼きたてのナタを食べて笑顔になって欲しいので、工房をお店にしました。
小さなお店が連なる、映画のセットのような「なわて通り」で営業しています。

2020年12月18日に、はしご横丁から移転しました。
ずっと憧れていたなわて通りにお店を構えることができたのは、様々の人の支えと縁によるものです。本当に感謝しております。
授かった幸運をいつまでも大切に、ここに腰を据えて営業致します。
これからも変わらぬご愛顧のほど賜りますようお願い申し上げます。

アレンテジャーナ 新川かおり